寺田内科・呼吸器科
お知らせ

お知らせ

京都大学呼吸器内科との多施設共同研究について
・2018/8/1京都大学倫理委員会において「閉塞性気道疾患における胸部CT解析の日常臨床応用への可能性に関する多施設共同研究」が承認されました(承認番号R1660)。当院も関連施設として研究に参加しています。
・COPD (慢性閉塞性肺疾患)患者さんの日常診療で得られた臨床情報を連結匿名化の上研究に用いさせて頂きます。院外に情報を持ち出す際は、すべての個人情報を匿名化し、同定出来ない状態とします。後方視的研究で、研究目的で過剰な医療行為を行ったり、患者さんへ追加の負担をお願いしたりすることはありません。
・ご不明な点は、寺田邦彦までお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい。